新型コロナショックで世界の経済は大混乱しています。
日本も例外ではなく一気に収入が下がってしまった人もたくさんいますよね。
こんなときは正社員の人はある意味、勝ち組と言えるのかもしれません。
とりあえずは会社から給料をもらえるわけですから。
ただ、勤めている会社が新型コロナの影響を大きく受けているというのなら、転職も視野に入れたほうがいいかもしれませんね。
今は給料がもらえていたとしても、売上が下がれば会社も払う給料がないので人員削減をせざるを得ません。
転職にはリスクがありますが、今の会社に勤めているともまたリスクと言えるでしょう。
サラリーマンはとりあえず毎日会社に行っていれば給料をもらえるので、自営業の人たちに比べるとリスクは少ないと思われがちですが、これからの時代はそうも言っていられないのではないでしょうか。
これまでは1つの会社に長年勤めるのが美徳とされてきましたが、新型コロナショックをきっかけに世間一般の考え方が変わってくるかもしれませんね。
つまり、転職してステップアップしていくのが当たり前の時代が到来するかもしれないということです。
いずれにしても、1つの会社に依存するというのはリスクがあります。
どこの会社にいっても通用するスキルを身に着けることが大切です。
もし仮に転職する場合、半年から1年ぐらいの期間をしっかりと確保するというのも1つの方法です。
転職はできるだけ空白期間を少なくしたいところですが、そう都合よく好条件の会社が見つかるとは限りませんからね。
つまり、「自分で自分の時間を買う」という考え方で転職にのぞむというわけです。
転職活動と言っても毎日求人チェックや面接に行くわけではありません。
むしろ、それ以外の時間のほうが長いくらいです。
そういった時間は自分のスキルを磨く時間にあてるようにするといいでしょう。
半年から1年の転職期間をしっかりと確保すれば、長期間じっくり会社を探すことができると同時に自分のスキルも磨けるというわけですね。
でも、時間を確保したとしても時間を無駄に浪費してしまうと元も子もありません。
転職期間中の時間管理はものすごく重要です。
時間管理にはスマホやスマートウォッチを使うこともできますが、あえてアナログの腕時計を使うというのも良い方法です。
アナログの腕時計なら毎日充電する必要もなく、会社の面接のときにも付けていける上、さりげなくおしゃれも演出できます。
私が最近見つけたノードグリーンの腕時計はシンプルで美しいデザインなのでおすすめできる腕時計です。
ヨーロッパのブランドですが、日本での本格的な店舗展開が始まっています。
ノードグリーン 店舗
近所にノードグリーンの店舗があるようなら外出ついでにのぞいてみてはいかがでしょう。
店舗に行くのが面倒なら公式オンラインショップを使うという手もありますよ。
時間管理をしっかりと行なって転職やこのさきの人生を有利に進めていきましょう!